地域社会全体で命を育む営みが生活の基盤となり、子どもたちが、親や家族、そして地域社会のすべての愛に包まれ、安心して成長し、平等に学習し、遊び、友情を育み、生き生きと健やかな声が響き渡る明るい社会をめざして、さまざまな情報をお伝えします。

最新情報

2022.06.27
子育てに関すること、お気軽にお話ください。 一緒にお話しすることで、気が楽になるかも? 月曜~金曜 10:00 ~ 15:00
2022.06.13
6月16日(木)は、職員の研修のためお休みです。               しっかり取り組みます。よろしくお願いします。
2022.06.01
2022.4 育児・介護休業法が改正されました  ~令和4年4月1日から段階的に施行~
2022.05.30
おしゃべり会 6月28日(火) 10:00~11:00 「ママ・パパの楽しみは何?」 るんるんひろばにて お気軽にお越しください。(予約不要)
2022.05.30
お手玉であそぼう!おしゃべり会 6月21日(火) 10:00~11:00 るんるんひろばにて お気軽にお越しください。(予約不要)
2022.05.30
おしゃべり会 6月14日(火)10:00~11:00 るんるんひろばにおいて 参加費無料 明治安田生命健康推進とコラボ「血管年齢測定」 お気軽にお越しください。(予約不要)
2022.05.10
令和4年6月2日(木) 10:00 ~ 11:00 しゃぼん玉をしてみよう!

地域子育て支援拠点

地域子育て支援拠点事業として、子どもの健やかな育成と生活保障を理念に掲げる「児童福祉法」に位置づけられた社会福祉事業です。
児童福祉法では、地域子育て支援拠点事業について以下のように規定されています。
「乳児又は幼児及びその保護者が相互の交流を行う場所を開設し、子育てについての相談や、情報の提供、助言その他援助を行う事業をいう」

 地域子育て支援拠点は、親同士の出会いと交流の場であり、子どもたちが自由に遊びかかわりあう場でもあります。
 親は親で支えあい、子どもは子どもで育ちあい、地域の人たちが親子を温かく見守ることが、子育ち・子育てにおいては必要不可欠な経験となります。
 地域子育て支援拠点は、親子・家庭・地域社会の交わりをつくりだす場です。



プレママ、プレパパ応援プロジェクト

子育てひろば全国連絡協議会では、厚生労働省の後援のもと、
「プレママ・プレパパ応援プロジェクト」に取り組んでいます。
プレママ・プレパパにもっと拠点のことを知ってもらいたい。
自治体、企業、専門機関、地域子育て支援拠点のみんなで
プレママ・プレパパを応援することで、妊娠期から子育て家庭が
地域とつながり、安心して子育てできる社会を目指します。

クリック↓
プレママ・プレパパ応援プロジェクト


健やか親子21応援メンバーです。

「健やか親子 21(第2次)」は、
「すべての子どもが健やかに育つ社会」の実現を目指し、関係する
すべての人々、関連機関・団体が一体となって取り組む国民運動です。
当法人(NPO法人きゃんどるハート)は、応援メンバーとして登録されています。

クリック↓
健やか親子21  ホームページ

マタニティマーク

妊娠初期は、赤ちゃんの成長はもちろん、お母さんの健康を維持するためにもとても大切な時期です。しかし、外見からは見分けがつかないため、「電車で席に座れない」、「たばこの煙が気になる」など妊婦さんにはさまざまな苦労があります。

クリック↓ 

マタニティマークは、妊産婦さんが交通機関や職場、飲食店等において身につけることで、周囲の方が妊産婦さんへの配慮を示しやすくするものです。